副業

ジョブlabo(ジョブラボ)は副業詐欺?毎日5万円が稼げる副業が紹介されるのは嘘

美咲
美咲
ジョブlabo(ジョブラボ)という案件があるのですが、どういった案件なのでしょうか?
副業先生
副業先生
スマホでLINE友達登録をした後、1日5万円を誰でも簡単に稼げる副業案件が紹介され続けるという案件みたいですね。
美咲
美咲
毎日5万円も稼げるようになるんですか!最近は特に収入が減った・解雇されたなんてニュースも聞きますし、これは多くの人におすすめできる案件なのではないでしょうか?本当にジョブlabo(ジョブラボ)で稼ぐことはできるのでしょうか?
副業先生
副業先生
いえ、そんな上手い話はあるはずがありません。順を追って解説しますが、ジョブlabo(ジョブラボ)では1円すら稼げません。「簡単に誰でも多額の収入を稼げる」という文言は、悪質な案件でよくある消費者を釣るための誇大広告です。「もしかしたらこれは稼げるかもしれない」などと淡い期待を持たないように注意して下さい。
ジョブlabo(ジョブラボ)は稼げません

誰でも簡単にお金を稼げると謳われていますが、実際は消費者の個人情報集めのための悪質な案件で、稼げることはありません。

ジョブlabo(ジョブラボ)よりも稼げる副業案件を知りたい!という方は、副業教室のLINEアカウントより友達登録をお願いします。

ジョブlabo(ジョブラボ)はどんなもの?

副業先生
副業先生
ジョブlabo(ジョブラボ)という案件の詳細をまとめました。

ジョブlabo(ジョブラボ)の内容は?

副業先生
副業先生
ジョブlabo(ジョブラボ)の説明は以下の様に書かれています。

ジョブlabo(ジョブラボ)にはスマホ一つでできる1日5万円稼げる副業満載です。
常時100件を超える案件を毎日配信しておりますので、あなたに合った稼ぎ方が見つかります。
さあ、毎日5万円ライフ始めてみませんか?

1日の空いた時間でしっかり稼げるので、幅広い年齢層の方におすすめです。
・子育ての隙間時間に少しでも働きたい方。
・毎日の通勤時間を有効活用したい方。
・日々の生活のためにお金を貯めたい方。
・外に出れないので在宅ワークしたい方。

急げ!募集締め切りまで残りわずか

美咲
美咲
とにかく「稼げます」という押し売りのような説明ですね。大体ジョブlabo(ジョブラボ)は副業案件をあくまで「紹介」する立場なのですから、「簡単に稼げます」とも、稼げる金額も明示できないはずではないですか?
副業先生
副業先生
そうですね、まあ副業詐欺案件なのでその点の矛盾が生じてしまうのも無理はありません。ジョブlabo(ジョブラボ)の始め方は次のように書かれていました。
  1. 公式LINE@に友達追加する
    →ページ内の「カンタン登録ボタン」からLINEアプリを起動して「友達追加」から登録しよう。
  2. LINEにメッセージが届きます、メッセージを受け取りましょう
    →ジョブlabo(ジョブラボ)公式から先ほど友達追加したアカウントにメッセージを自動でお送りしています。
  3. 1日5万円の高収入も可能!?毎日のキャッシュがラクラク
    →ジョブlabo(ジョブラボ)公式から毎日、最新のお仕事情報が送られてくるので、らくらく高収入も可能になるかも。
美咲
美咲
うーん…結局ジョブlabo(ジョブラボ)が何故それほどまでに稼げるのか、具体的に何をするのか、どういう仕組みでそんな簡単に稼げるのかといった疑問点が全く解消されません。
副業先生
副業先生
はい。本当に稼げる案件なのであれば、その裏付けとなるデータや根拠を説明しますよね。一応このようなユーザーレビューのようなものが書かれていましたが、正直いくらでも偽装ができますので信用できません。
美咲
美咲
これまた怪しい臭いがプンプンするレビューですね。具体性が無く、どんな副業詐欺案件でも流用できそうな文章です。
副業先生
副業先生
そうですね。ジョブlabo(ジョブラボ)のホームページの情報はからは、稼げるとは到底思えないのは明白です。他の観点についても一応調査していきます。

ジョブlabo(ジョブラボ)の特商法の表記

副業先生
副業先生
ジョブlabo(ジョブラボ)の特商法表記はありませんでした。

特商法とは?
特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。(出典:消費者庁HPより)

副業先生
副業先生
特商法は、不当なネットワークビジネスや通信販売等で、消費者が不利益を被らないように、国で定められた法律です。
業者側が特商法に倣って集客をする場合は、責任者名やプライバシーポリシー等をホームページに記載しなければなりません。
美咲
美咲
そうなんですね。ジョブlabo(ジョブラボ)については特商法表記がないということで、法律違反をしているということでいいでしょうか?
副業先生
副業先生
その通りです。特商法は法律で定められているものになりますので、その表記がないにも関わらず「稼げる案件を紹介する」ということは、立派な犯罪行為です。稼げるか稼げないかの検証以前に、ジョブlabo(ジョブラボ)はその前提で崩壊している案件なのです。
美咲
美咲
なるほど、ジョブlabo(ジョブラボ)はひどい案件なのですね。ちなみに他にも懸念点は見られるのでしょうか?
副業先生
副業先生
はい、特商法には個人情報の取扱いにも触れなければいけないようになっています。ジョブlabo(ジョブラボ)には個人情報に関する表記がありませんので、登録した時の個人情報がどんな風に使われても文句は言えません。
美咲
美咲
なるほど。ジョブlabo(ジョブラボ)に登録するためにはLINEの友達登録が必要そうなので、最悪個人情報が第三者にばらまかれてしまうこともあり得るということですね。
副業先生
副業先生
その通りです。このように、特商法を一つ取って見てみても、ジョブlabo(ジョブラボ)は稼げる、稼げない以前に怪しい案件であることが分かります。

ジョブlabo(ジョブラボ)の運営元は?

副業先生
副業先生
ジョブlabo(ジョブラボ)の運営元は記載がありませんので、実態のない存在が運営していると考えていいでしょう。
美咲
美咲
そうなんですね。ということは、万が一ジョブlabo(ジョブラボ)に登録してトラブルが発生したとしても、問い合わせる先が分からないということでしょうか?
副業先生
副業先生
はい。問い合わせ先が分からないということは、ジョブlabo(ジョブラボ)に登録してトラブルに巻き込まれたとしても、誰にも訴えることができないということになります。個人情報が流出しても、誰にも訴えることができず泣き寝入りするしかできません。
美咲
美咲
それは危険ですね。しかも、稼げたとしても、お金の出どころが全く分からないということですよね?
副業先生
副業先生
はい。もしジョブlabo(ジョブラボ)が反社会的勢力によって運営されていた場合、詐欺で得た資金が自分の口座に入金することも考えられるため、犯罪に巻き込まれる恐れすらあります。
美咲
美咲
そんなことになっても運営者が分からないから何もできないなんて怖すぎますね…

実際にジョブlabo(ジョブラボ)に登録してみた

副業先生
副業先生
実際にジョブlabo(ジョブラボ)に登録し、稼げるのか試してみました。
  • STEP.1
    LINE友達登録を行う

    ホームページに表示されているQRコードを読み取り、LINE友達登録を行います。

  • STEP.2
    最初のプレゼントとしてメッセージが送られてくる

    お仕事情報としてURLが送られてきます。

  • FINISH
    同じような副業詐欺案件しか送られてこない

    結局ジョブlabo(ジョブラボ)は副業詐欺案件を紹介してくるだけの案件でした。

美咲
美咲
副業詐欺案件が副業詐欺案件を紹介してきたのですね。これはどういった理由なのでしょうか?
副業先生
副業先生
はい。最初から怪しい案件でしたが、結局この案件についてはオプトインアフィリエイトであることが確定しました。
オプトインアフィリエイトとは

→企業から無料メルマガや無料案件を第三者に紹介して、メールアドレスやLINE友達登録がされたら紹介料が入るアフィリエイト(成果型広告)手法のこと。

副業先生
副業先生
登録しても何一つとしてメリットはありませんし、もしメッセージが来たとしても特商法表記がない事から考えて、個人情報が流出してしまう恐れがあります。絶対にジョブlabo(ジョブラボ)には登録しないようにしてください。

結論:ジョブlabo(ジョブラボ)は稼げない

副業先生
副業先生
改めて、ジョブlabo(ジョブラボ)が稼げない理由をまとめると、以下の通りになります。
ジョブlabo(ジョブラボ)が稼げない理由
  • 何故稼げるのかが説明されていない。
  • 特商法の表記がなく、法律違反の案件。
  • 運営元の実態がみられない為、トラブルに陥った際に問い合わせる先が分からない。
  • 登録しても他の副業詐欺案件が送られてくるだけ。
  • オプトインアフィリエイトの案件なので、「稼ぐ」ことではなく「登録させること」がゴールになっている。
美咲
美咲
ジョブlabo(ジョブラボ)に登録しても、稼ぐどころか損しかなさそうですね。
副業先生
副業先生
はい。個人情報が抜かれてしまうだけでなく、更に怪しい案件を紹介されたり、高額な情報商材を売りつけられる危険性がありますので、ジョブlabo(ジョブラボ)には絶対登録をしないようにしましょう。