副業

DROP(ドロップ)は副業詐欺?不労収入が稼げる副業というのは大嘘

美咲
美咲
DROP(ドロップ)という案件があるのですが、どういった案件なのでしょうか?
副業先生
副業先生
美咲
美咲

何もしなくてもお金が入ってくるなんてまさに夢のような案件ですね!収入が減っている人も多いので、かなり興味があるところです。
本当に稼げるのであれば是非試してみたいですが、実際にDROP(ドロップ)で稼ぐことはできるのでしょうか?

副業先生
副業先生
いえ、そんな上手い話はあるはずがありません。順を追って解説しますが、DROP(ドロップ)は1円すら稼げない案件だと断言できます。「簡単に誰でも多額の収入を稼げる」という文言は、悪質な案件でよくある消費者を釣るための誇大広告です。収入にはそれ相応の対価となる労働が必要です。これは稼げるかもしれないなどと淡い期待を持たないように注意して下さい。
DROP(ドロップ)は稼げません

誰でも簡単にお金を稼げると謳われていますが、実際は消費者の個人情報集めのための悪質な案件で、稼げることはありません。

DROP(ドロップ)よりも稼げる副業案件を知りたい!という方は、副業教室のLINEアカウントより友達登録をお願いします。

DROP(ドロップ)はどんなもの?

副業先生
副業先生
DROP(ドロップ)という案件の詳細をまとめました。

DROP(ドロップ)の内容は?

副業先生
副業先生
DROP(ドロップ)の説明は以下のように書かれています。

▼DROP(ドロップ)はこれからの新常識!
DROP(ドロップ)はパソコン不要で年代問わずどなたでも即日報酬をご案内
今の時代にマッチした継続報酬システム。
よくある報酬サイトの仕組みに誰かが稼いてくれるシステムを独自開発!
DROP(ドロップ)さえあれば何もいらないぐらいの安定収入が狙える!
・スマホ1台で収益ザックザク:スマホさえあれば誰でも収益を得れる
・空いた時間に自分で稼げる:簡単な条件をクリアするだけで報酬GET
・勝手に利益が入ってくる:自分で何かしなくても権利収入が発生

▼報酬の獲得方法は3パターン
全パターンで爆発的に収入を得るもよし、自分に合ったパターンで稼ぐもよし。
高額の安定収入も狙え、遊び感覚で楽しく稼げる!
①ソロプレイ:日々更新される様々な課題をクリアして毎日GET
②パーティープレイ:知人・友人などと一緒にみんなで大量GET
③オートプレイ:DROP(ドロップ)や誰かに任せて毎日ずーっとGET

▼まずは今すぐ報酬GETを体験
万が一分からないことがあっても、電話&LINEでの万全サポート
①LINE友達追加をする
②銀行口座などの登録
③収入パターンを選択
④最短45分で報酬GET
⑤自由に口座送金

▼DROP(ドロップ)で安定所得をはじめよう
短期限定:今登録すると高額報酬をもれなくご提案

美咲
美咲
DROP(ドロップ)で稼ぐためのハードルの低さが書かれていますが、なぜ誰でも稼げるような案件をそもそも公開しているのかの意図が分かりません。DROP(ドロップ)の信憑性は全くありませんし、「誰でも稼げる」というのは誇大広告としか思えません。
副業先生
副業先生
そうですね。他にホームページに書かれていることはありませんでした。情報が相当少ない案件ですね。
美咲
美咲
もし少しでも信用させたいなら、せめてどれくらい稼げるのかのデータであったり、稼げている人の声なんかを記載してくれないといけない気がします…
副業先生
副業先生
そうですね、情報の薄さだけでもDROP(ドロップ)を信用することはできないでしょう。
美咲
美咲
これでDROP(ドロップ)が稼げると信じる方が難しいですよね。これで信じて登録してしまう人は果たしてどんな人なのでしょうか。
副業先生
副業先生
はい。DROP(ドロップ)のホームページは全くもって根拠に乏しく、ここまでだけでも稼げない案件ということはすぐに分かります。念の為他の観点からもDROP(ドロップ)の妥当性について検証していきます。

DROP(ドロップ)の特商法の表記

副業先生
副業先生
DROP(ドロップ)の特商法表記は以下の通りです。
販売事業者の名称 株式会社Drop
運営統括責任者 吉田萌々子
会社ホームページ https://d-rop.net/
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-40-3
電話番号 03-5919-2650
E-mail drop@d-rop.net/
電話受付時間 月~金 10:00~19:00 (土日祝を除く)

特商法とは?
特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。(出典:消費者庁HPより)

副業先生
副業先生
特商法は、不当なネットワークビジネスや通信販売等で、消費者が不利益を被らないように、国で定められた法律です。
業者側が特商法に倣って集客をする場合は、責任者名やプライバシーポリシー等をホームページに記載しなければなりません。
美咲
美咲
見たところDROP(ドロップ)の特商法表記には不信な点がいくつかありそうです。どんな点に注目すべきでしょうか?
副業先生
副業先生
はい、まず第一に特商法の表記に必要な情報が不足しています。特商法では法律で定められた項目について記載されなければいけませんので、この時点で法律違反の案件であることが分かります。
美咲
美咲
なるほど、他に怪しい点はありますか?
副業先生
副業先生
ちょっと特商法表記とは異なるのですが、個人情報取扱について、現状そこまで違和感のあるような内容は書かれていませんが、このプライバシーポリシーはいつでも変更できることが書かれていますので、いつの間にか個人情報を悪用するような内容に書き直されていても有効になりうるのは怖いですね。
美咲
美咲
確かに。急に「個人情報を悪用します」と書かれるかもしれないということですもんね。
副業先生
副業先生
はい。DROP(ドロップ)について、特商法表記以外にも検証していきます。

DROP(ドロップ)の運営元は?

副業先生
副業先生
DROP(ドロップ)の運営元は株式会社Dropという法人のようです。
美咲
美咲
法人の登記情報を調べられる国税庁のホームページで検索してみると、確かに本当に登記されている会社のようです。これはDROP(ドロップ)の運営会社がある程度信用できると考えてよいのでしょうか?
副業先生
副業先生
いえ、それは早計です。法人の実態を見るには、その住所の様子を調べる必要があります。
美咲
美咲
住所を検索してみると、何やら普通のアパートが出てきました。こんなところから何十万円ものお金が動いているとは到底思えません。
副業先生
副業先生
そうですね。おそらく株式会社Dropの住所と、代表者の自宅住所が同じなんでしょう。
これでは運営者の実態としては全く信用できません。DROP(ドロップ)の信頼度は更に下がったと考えて問題ありません。
副業先生
副業先生
もしDROP(ドロップ)が副業詐欺グループ、もしくは反社会的勢力によって運営されていた場合、詐欺で得た資金が自分の口座に入金することも考えられるため、登録するだけで犯罪に巻き込まれる恐れすらあります。
美咲
美咲
なるほど、DROP(ドロップ)は販売業者も非常に怪しい団体が運営している可能性が高いのですね。近寄らない方がよさそうです。

実際にDROP(ドロップ)に登録してみた

副業先生
副業先生
実際にDROP(ドロップ)に登録し、稼げるのか試してみました。
  • STEP.1
    LINE友達登録を行う

    ホームページにあるQRコードを読み取り、LINE友達登録を行います。

  • STEP.2
    メッセージが送られてくる

    アンケートに回答すると報酬がもらえるとのことです。

  • FINISH
    登録しても何も起きない

    登録やアンケート回答で最大30,000円もらえるという話でしたが、何もきませんでした。

美咲
美咲
え、登録しても何もならなかったのですか?結局DROP(ドロップ)はなにがしたい案件だったのでしょうか?
副業先生
副業先生
はい。最初から怪しい案件でしたが、結局この案件についてはオプトインアフィリエイトであることが確定しました。
オプトインアフィリエイトとは

→企業から無料メルマガや無料案件を第三者に紹介して、メールアドレスやLINE友達登録がされたら紹介料が入るアフィリエイト(成果型広告)手法のこと。

美咲
美咲
LINE友達登録させることだけがDROP(ドロップ)の運営者の目的だったということですね。
登録してしまうことで得をするのは運営会社だけということになりますし、卑劣な案件ですね。
副業先生
副業先生
登録しても何一つとしてメリットはありませんので、絶対にDROP(ドロップ)には登録しないようにしてください。

結論:DROP(ドロップ)は稼げない

副業先生
副業先生
改めて、DROP(ドロップ)が稼げない理由をまとめると、以下の通りになります。
DROP(ドロップ)が稼げない理由
  • 何故稼げるのかが説明されていない。
  • 運営元の実態が見えず、信用できる先が運営しているとは到底思えない。
  • 実際に案内された通りのことをしても何ももらえなかった。
  • オプトインアフィリエイトの案件である。
美咲
美咲
DROP(ドロップ)に登録しても、稼ぐどころか損しかなさそうですね。
副業先生
副業先生
はい。個人情報が抜かれてしまうだけでなく、更に怪しい案件を紹介されたり、高額な情報商材を売りつけられる危険性がありますので、DROP(ドロップ)には絶対登録をしないようにしましょう。